キービジュアル

治療症例集Case

マウスピース矯正 症例⑧

2022年11月2日

19歳歳 女性
上下叢生 治療期間:9か月

上下の前歯の歯並びを主訴に来院されました。
上顎前歯は叢生(ガタガタ)と捻転(ネジレ)があります。
下顎の前歯はやや内側に倒れこんでいる状態でした。
ケースアセスメントでは比較的優しめの評価となりました。
インビザラインGOで矯正治療を進め、13ステップで約4か月の治療計画でした。
やや来院間隔が長かったことと、追加アライナーを使用したためトータルの治療期間は9か月でした。

  • 治療前
    初診時
  • 終了時
    終了時

ガイドラインに基づく症例情報はこちら

主訴 歯並びが気になる
診断名 上下叢生
初診時の年齢 19歳
装置名 インビザラインGO
治療期間 9か月
費用 矯正診断料 22,000円 / 上下矯正料金 495,000円 / 保定装置 55,000円
リスク・副作用 歯が移動することにより軽微な歯槽骨や歯根吸収、歯肉退縮が生じる可能性があります。
歯と歯との間を削る処置を併用するため軽微な知覚過敏症状が生じる可能性があります。
本症例ではこれらの副作用は生じませんでした。

「無料」矯正オンライン相談へのご案内

矯正治療に関する無料オンライン相談を設けています。治療の強要などは致しませんので安心してご相談ください。

このページの先頭に戻る